ホームケア時々イオン導入❗️

ホームケア時々、イオン導入!

女性ホルモンであるエストロゲンが著しく減少してくる40代、50代

□顔の筋肉が衰える
□お肌のハリや弾力が弱くなる

これからが原因のお顔のたるみ、気になりませんか?。(´д`lll)

筋肉が衰えると、その上にある脂肪や皮ふを支えることができなくなったり、

紫外線などでお肌の水分が失われると、ハリの元となるコラーゲンが傷み、弾力が失われ、たるみにつながります(´□`。)

このように、たるみの原因は皮膚の表面(表皮)ではなく、その奥にある真皮になりますので、効果的な有効成分をその真皮層まで浸透させる必要があります

 

その方法として、イオン導入

イオン導入(イオントフォレーシスとも呼ばれてます)とは、

お肌の皮ふに微弱な電流を流し、美容液などの有効成分を効果的にお肌に浸透させる方法ですо(ж>▽<)y

私たちは普段、お肌に水分を補充し、

保湿をするために、化粧水や乳液、保湿クリームなどをつけますが、

お肌の表面には「角質層というバリア機能」があり、お肌を健康に保つために兼ね備えている大切な機能ですが、

同時に美容液などの有効成分の浸透も妨げてしまいます(@_@)

そのため、お肌の表面に化粧水や美容液を塗るだけでは、浸透率は十分に上がりません・°・(ノД`)・°・

 

 

イオン導入器は、

マイナスの電極を顔のお肌に当て、プラスの電極棒を手に持ち電流を流すと、

ビタミンC誘導体などの水溶性でマイナスに帯電するイオンが、

皮ふに当てられたマイナスの電極と反発する効果によってお肌の奥まで浸透させることができます

(当サロンでは、この電極棒を持つわずらしさもないクリップ型でも受けることができます)

その浸透効果は、普通に美容液をつけるだけよりも数十倍もの効果があると言われていて、

ビタミンC誘導体においては、約100倍近い浸透力があるとされています(ノ^^)八(^^ )ノ

繰り返しますが、たるみの改善はお肌の表皮でなくその奥にある真皮層に、有効的なこだわりの美容成分をいかに効果的に効率的に浸透できるか、

ホームケア時々イオン導入で、たるみケア始めませんか?