泡洗顔してますか?

洗顔料、しっかり泡だててますか?

お顔の上で泡立ててる方はさすがにいないと思いますが、、、

 

洗顔は、きめ細かーい弾力のある泡をつくることがポイントで、その泡が毛穴の余分な皮脂や汚れを取り除いてくれます。
また、クッション???の役割も果たすので、お肌への摩擦も軽減され、やさしく洗い上げてくれます。

 

正しい洗顔方法

ステップその1
洗顔料を適量手に取り、水と空気を含ませながら、テニスボール大くらいになるまで泡だてます。
ツノが立つようなきめ細かい泡が毛穴の余分な皮脂や汚れを取り除いて、うるおい肌の秘訣となります。
手のひらで作るのはなかなか難しくテクニックが必要ですので、ソープネット等を使用するといいでしょう。

ステップその2
弾力のあるきめ細かーい泡が出来たら、お顔全体をやさしく包み込むようにのせます。
指や手のひらで擦るのではなく、泡を転がすといったイメージで洗います。

ステップその3
水やぬるま湯で丁寧に洗い流します。髪の生え際やフェイスラインなどすすぎ残しがないようにしましょう。
お肌トラブルの元となります。

ステップその4
乾いたタオルで、軽く押さえるように水分を取り除きます。間違っても上下に擦りふきはやめましょうね。